« 看護師に多い「燃え尽き症候群」とは? | トップページ | 看護師帆職場は限られた場所だけではない »

2012年10月 6日 (土)

看護師の勤務は大変

看護師の仕事にやりがいを感じている方も多くいると思います。
今回は、看護師の勤務形態について紹介したいと思います。
看護師の勤務形態には、2交代制と3交代制があります。
2交代制の場合には、夜勤の勤務時間が12時間以上ととても長い勤務時間となっています。
拘束時間が長いことで寝不足にもなりますし、身体への負担も大きくなってしまいます。
2交代制のメリットとしては、担当の看護師が長時間勤務することで、患者さんが感じる不安を取り除くことができ、安心感や信頼感を与えることができるのです。
また、看護師にとっても夜勤明けはお休みになるので、3交代制の看護師に比べると休日の予定も立てやすくなります。
最近では、3交代制を行なっていた病院でも2交代制を取り入れるなど、2交代制へ切り替える病院が増えてきています。
また、看護師への負担を少しでも少なくするために、いろいろなシフトの組み方を試している病院もあります。
病院側としても、看護師や患者の負担を減らす努力を行っているのです。
看護師をしていて、病院の勤務体制に不満があるようであれば、転職を考えてもいいのではないでしょうか。
自分のライフスタイルに合った職場を見つけることも大切打と思います。
転職を考えているのであれば、看護師求人サイトが便利ですよ。

« 看護師に多い「燃え尽き症候群」とは? | トップページ | 看護師帆職場は限られた場所だけではない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442565/47309498

この記事へのトラックバック一覧です: 看護師の勤務は大変:

« 看護師に多い「燃え尽き症候群」とは? | トップページ | 看護師帆職場は限られた場所だけではない »