« 自力で看護師免許取得は面倒 | トップページ | 使用頻度の高い用語 »

2012年10月14日 (日)

半数の看護師が転職を考えたことがある

看護師をしている方の中には、転職を考えている方もいると思います。
看護師が転職を考えたことがある人の割合は、48%と約半数近くの人が転職を考えたことがあるという結果になりました。
ですが、転職を考えたことのない看護師の方も大勢いるということは、いいことでもあると思います。
転職を考えたことがあるという方の中で、今まで何回転職を考えた経験があるかと尋ねてみると、1位は数えきれない、2位は1~2回、3位は3~4回という結果でした。
看護師という仕事は、重労働でもあり決して楽な仕事ではないことが分かりますね。
転職を考えた理由としては、1位人間関係、2位待遇に対する不満、3位仕事内容に対する不満でした。
チームワークを必要とする医療現場では、人間関係は大切なんです。人間関係が仕事にも影響するケースもあるため、重要なことでもあります。
この他にも、スキルアップをしたいという理由もありました。
看護師が転職をするということは、大変なことでもあります。
自分が生き生きと仕事を続けられるような職場をみつけることも大切ですよね。
良い条件の職場を見つけるには看護師求人サイトがとても便利です。
サポート体制もバッチリなので、きっと良い職場を見つけることができると思います。

« 自力で看護師免許取得は面倒 | トップページ | 使用頻度の高い用語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442565/47309544

この記事へのトラックバック一覧です: 半数の看護師が転職を考えたことがある:

« 自力で看護師免許取得は面倒 | トップページ | 使用頻度の高い用語 »