« 心のケアは看護師の役割 | トップページ

2013年4月29日 (月)

新しい視野を手に入れる機会に

日本で働く看護師の方に、知っておいてほしいことがあります。
世界には、戦争や紛争によって国を追われたり、飢餓や貧困に苦しんでいる人々がたくさんいます。
今の日本は平和な国なので、国を追われたり、紛争に巻き込まれたりすることはありませんよね。
しかし、同じ地球上の国々では、日常的に戦争や紛争が行われていたり、食糧難に見舞われていたりしています。
そして、医療機関も発達しておらず、病気やケガに苦しんでいる人々もたくさんいるのです。

そのため、1970年の国連総会決議で国際ボランティア計画(UNV)が設立され、国連では開発協力におけるボランティア活動の支援が続けられています。

国際ボランティアでは、医療支援や教育支援など、様々な支援が行われています。
日本からも、多くの看護師の方がボランティア委員として海外へ派遣されているのです。

病院を辞めた後のブランク期間に、海外ボランティアに行く看護師の方も多いようです。
日本での看護業務とはまた違った、新しい視野を手に入れる機会になると思います。
転職を考えている方は、短期海外ボランティアへの参加も考えてみて下さい。
きっとまた、違う視野が開けてくるのではないでしょうか。

« 心のケアは看護師の役割 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442565/48397651

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい視野を手に入れる機会に:

« 心のケアは看護師の役割 | トップページ